BUMP OF CHICKENに対する著名人の言動集

アーティスト

桜井和寿(Mr.Children)

桜井和寿「BUMPすごい好きです。メンバーに入れてほしいぐらい。」
インタビュアー「どういったところが魅力的なんでしょう。」
桜井和寿「単純に感動するので、単純にファンになっちゃうから、鼻歌でずっと歌ってる感じです。」

2008年9月19日「僕らの音楽」より

Bank Bandの最後の出番、櫻井和寿のボーカルで1曲目に歌われたのはRCサクセションの「スローバラード」。強い西日が差す中、エモーショナルなサウンドが響く。その後はBUMP OF CHICKEN「ロストマン」、そしてBank Bandの新曲「こだま、ことだま。」を演奏。

「RAF×ap bank fes」2日目で櫻井和寿、小林武史×OAUほか豪華コラボ続々
https://natalie.mu/music/news/197234

しかしそこまでの強い思い入れがあるためか、今までバンプをカバーすることはなかった。実際、2010年のインタビューで「なんでバンプをカバーしないのか」という旨の質問を受けた際、次のように答えている。「BUMP OF CHICKENに関しては、彼ら自身が演奏しないと意味を持たないし、説得力がないと思ってるからなんですよ。それを僕がBank Bandの演奏で歌っても『違うだろうな』ってことですよ」現在の状況とよく似ていた?しかし今回、Bank Bandとして唯一の新規カバー曲に選んだのは、『ロストマン』だった。この曲を披露する際、MCで次のように桜井さんは語った。「BUMP OF CHICKENのみなさんがどんな気持ちで作ったかはわからないけど、僕は何か大事な、大切な物を失った男が道に迷って、でも時が経って新たに出発しようとする、その新たな旅出ちの始めの一歩の歌だと思ってます」

Mr.Children桜井和寿がバンプ・乃木坂46をカバーした理由とは?
https://www.excite.co.jp/news/article/E1476719182891/

野田洋次郎(RAD WIMPS)

野田 洋次郎(のだ ようじろう、1985年7月5日 – )は、日本シンガーソングライターミュージシャン俳優ロックバンドRADWIMPSボーカルギターピアノ担当であり[注釈 1]、ほとんどの曲で作詞・作曲を手掛ける[注釈 2]。ソロ活動の名義は「illion」。東京都出身。身長180cm。血液型はA型[1]

Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8E%E7%94%B0%E6%B4%8B%E6%AC%A1%E9%83%8E

米津玄師

米津 玄師は、日本のシンガーソングライター、音楽プロデューサー、イラストレーター、映像作家。徳島県出身。本名同じ。所属レーベルはソニー・ミュージックレーベルズ内のSME Records。身長188cm。血液型はO型。ボカロPとしての名義はハチ。

Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B1%B3%E6%B4%A5%E7%8E%84%E5%B8%AB

ナレーション「米津さん自身、閉じこもりがちだった10代のころあるバンドに背中を押されたと言います。それが。」

米津玄師「BUMP OF CHICKENとかもそうだし、そういうものに恋焦がれワクワクして生きてきたんです。それによって自分が今ここにいる実感が強くある。」

2018年10月31日「ZIP!」より

米津玄師「俺はその音楽の原体験がBUMP OF CHICKENで、小学校5年生の時にうちにパソコンがやってきて、インターネットがつながって、インターネットの向こう側でBUMP OF CHICKENの曲に合わせてアニメーションをのっけてっていうのが流行ってて、それを見たのがきっかけで俺は音楽を始めまして、BUMP OF CHICKENの音楽には多大な影響を受けたなっていうのはすごくある。未だにすごいなと思う。このアルバム(BOOTLEG)にもBUMP OF CHICKENオマージュみたいな曲が入っていたりして。」

菅田将暉「ちなみにお会いしたこととかは?」

米津玄師「ない。」

菅田将暉「いつかは会ってみたいなとかはあったり?」

米津玄師「会ってみたいけれども、なんかこう自分の中で神格化されているものに対して触れていいのか否かみたいな。なんかそれが崩れちゃっても嫌だなみたいのが自分でもあったりして、安易に会うんだったら会わないほうがいいのかなみたいのも。」

2017年10月16日「菅田将暉のオールナイトニッポン」より

BUMP OF CHICKENが大好きなコメちゃん

第28回「コメちゃん(+菅田コプター)」
https://www.allnightnippon.com/suda/suda_blog/20171019-10545/

──12曲目の「Nighthawks」についても聞かせてください。全体的にエレクトロニックな音色の曲が多いアルバムの中で、この曲はストレートなバンドサウンドです。これはどういう曲として作ったんですか?
これは自分が中高校生くらいのときに心の大半を占めていた、自分に対してどうしたらいいかわからない焦燥感や不安や怒りを思い出しながら作った曲です。「明日死んでしまったら、世界が終わってしまったらどうなるだろう」とか、そういうことを考えていた頃の自分が好きだった音楽が、それこそBUMP OF CHICKENやRADWIMPSだったんですね。そしてもっと言うと、BUMP OF CHICKENにはColdplayやU2にさかのぼっていく流れがあるわけじゃないですか。そういう文脈を踏まえたうえで、そこへのオマージュとして作りました。

 米津玄師「BOOTLEG」インタビュー
https://natalie.mu/music/pp/yonezukenshi11/page/3

ツイキャス・インスタライブ
・ダイヤモンドを歌った。
・車輪の唄を歌った
・インスタライブで「BUMPの好きな曲は?」という質問に「サザンクロスかな、BUMPは偉大」と回答

米津玄師「fogbound」、BUMP OF CHICKEN「sailing day」に影響を受けた歌詞⁉︎

川谷絵音(ゲスの極み乙女)

バンプの中でも、すごいロックバンドっぽい曲でこの曲を聴いてバンドをやりたいと思った。
人生で影響を与えた曲。
自分の夢を信じてて、いいのかっていう歌詞。
みんなと同じバスに乗ろうとする主人公が最後「違うこれじゃない」となる。
でも、大学に通わないといけないし、という時期で「違うこれじゃない」と曲とリンクして長い間聴いていた。
人生の選択を迫られる時に、この歌詞を思い出してみんなと同じになっちゃいけないと思いながらエスカレーターで大学院に行き「ダメだなー」と思った。
そこで休学をして音楽を取った人生のバイブル的な曲。

2020年5月10日「関ジャム」より 川谷絵音 人生のBEST5曲
【YouTube初出演】三茶古着屋巡りで絵音さんマジで爆買いしました【Patagonia/Ralph Lauren】

Fukase(SEKAI NO OWARI)

Fukaseは、日本のシンガーソングライター、ミュージシャン、俳優、絵本作家。東京都大田区出身。所属事務所はTOKYO FANTASYで、所属レーベルはVirgin Music。4人組バンド・SEKAI NO OWARIのメンバー。本名は深瀬 智(ふかせ さとし)で、旧称は深瀬 慧

Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/Fukase
BUMPが好きすぎるセカオワ深瀬

Fukase「ファンレターは書いたことありますよ。BUMP OF CHICKENに書いたことありますよ。書きました。ライブの当日が僕は誕生日なんですって送ったんですよ。僕はきっとミュージシャンになるのでいつか会いに行きますってファンレターに書いて送ったんです。

2021年6月20日「ボクらの時代」より
BUMP OF CHICKEN「天体観測」
BUMP OF CHICKEN「天体観測」
https://www.youtube.com/watch?v=j7CDb610Bg0
世界の終わり / 虹色の戦争
世界の終わり / 虹色の戦争
https://www.youtube.com/watch?v=od8CNHDkIJA

山中さわお(the pillows)

GUEST 祝!30周年【the pillows 山中さわお】この若手がすごい!2019【後篇】

草野マサムネ(スピッツ)

BUMP OF CHICKENの「ギルド」を少し歌う草野マサムネ

優里


千葉県幕張出身
あらゆる楽曲を、“優里の世界”として歌いこなす力強い歌声を持つシンガーソングライター。

優里 Official Website
https://www.yuuriweb.com/
BUMP OF CHICKENの【天体観測】を一発撮りで歌ってみた【cover】
BUMP OF CHICKENの【天体観測】を一発撮りで歌ってみた【cover】
https://www.youtube.com/watch?v=bMDqdbnn9S8
天体観測【BUMP OF CHICKEN】をBAKと歌ってみた【cover】
天体観測【BUMP OF CHICKEN】をBAKと歌ってみた【cover】
https://www.youtube.com/watch?v=K1NOXrEQQsg
BUMP OF CHICKENの【sailing day】を一発撮りで歌ってみた【cover】
BUMP OF CHICKENの【sailing day】を一発撮りで歌ってみた【cover】
https://youtu.be/-XX3R6bZNVk
BUMP OF CHICKENの【車輪の唄】を一発撮りで歌ってみた【cover】
BUMP OF CHICKENの【車輪の唄】を一発撮りで歌ってみた【cover】
https://youtu.be/OPGfb2oySfA
BUMP OF CHICKEN【花の名】を歌ってみた【cover】
BUMP OF CHICKEN【花の名】を歌ってみた【cover】
https://youtu.be/_-T-fA5B-wQ

Lisa

Eve

Eve「えぇ〜と。初めて買ったCDは?
僕が初めて買ったCDは、覚えている限りだと、自分のお小遣いで買ったCDはBUMP OF CHICKENの「supernova/カルマ」っていうシングルのCDを買いました。」
Eve「この楽曲、なんだったかな?
なんか僕がBUMPを最初に知ったのって、多分ワンピースなんですよ。
ワンピースの映画に本当小さい頃、小学生かな?その頃に見に行って、ワンピース『デッドエンドの冒険』っていう、もう1番好きな映画かもしれないぐらい、好きな映画なんだけど。
ワンピースの中でね。」
Eve「その時に主題歌でBUMPが歌っていて、「sailing day」っていう曲だったんですけど。
それから多分最初知って、だけどその当時は小学校低学年とかで、お金も無くて買えなかったんですよ。
CDとかを買う余裕も全然なかったので、そこで知って、あぁすごいな良いなぁってなってて、でそこからまたちょっと時が過ぎて、この「supernova/カルマ」を耳にする機会があって、繋がったんですよ。そこで。
あっ、これワンピースの映画の歌ってた人だ。って。(笑)」
Eve「なんかそういうのあるでしょ?みんなも?
あんまりバンド名とか知らないけど、なんか聞き馴染みのある曲とか、これいいなってなってて、でまた別で、時が経ってね、新曲が流れてきて、この曲良い。誰だ?っつって、そこで初めてちょっと気になって調べたら、自分が昔聞いていて、ほかの曲と同じ人だったっていう。
そこで一気に好きになるみたいな。僕もそういう感じで。
その時は、お小遣いがあったので、それでCDを買いました。
懐かしい…。」

「Eve先生の歴史を「音楽」と一緒に振り返る!」より
https://www.tfm.co.jp/lock/eve/index.php?itemid=15479

Eve「初めてカバーした曲は?
初めてカバーした曲…なんだろうね?
でもこれもBUMPとかだった気がしますけどね。
「ロストマン」とか「ダイヤモンド」とかが最初だったような気がする。
うん。なんか「ロストマン」をすごい覚えているな。(笑)」

「Eve先生の歴史を「音楽」と一緒に振り返る!」より
https://www.tfm.co.jp/lock/eve/index.php?itemid=15479

小田和正

BUMP OF CHICKENの曲をやりたいと思います。本当は今日彼らに来てもらって、演奏してもらえればいいんですけれど、残念ながらどうしても来られないということなので、我々なんとかオリジナルに少しでも追いつけるように頑張って演奏したいと思います。この歌はですね、三丁目の夕日の主題曲にもなっていますので、彼らのファン以外の方でも好きだって方がたくさんいらっしゃるかと思います。それではやります。BUMP OF CHICKENの花の名。

2012年12月25日「クリスマスの約束2012」より

柳田周作(神はサイコロを振らない)

BUMP弾き語りカバーメドレー 神サイ柳田周作/神はサイコロを振らない/BUMP OF CHICKEN/バンプ/supernova/プラネタリウム/才悩人応援歌/涙のふるさと/車輪の唄

小林壱誓(緑黄色社会)

中学校3年生の夏とかに滑り込みで入った塾で
初めて知り合った友達が僕に勉強じゃなくて音楽を教えてくれて
「これいいから聴いてみな」って聴かされたのがBUMP OF CHICKENさんの「K」っていう楽曲で
うわっこれはバンドでしかできないなと思って
バンドでしかできない上に楽曲にストーリーを持たせることができるんだ
そこに感銘を受けてそこからは本当にずっとBUMP OD CHICKENを聴いていました
当時僕はどちらかというと藤原基央さんになりたかったんです
歌の真似をしていてカラオケ行ったらもう絶対BUMP OF CHICKEN入れて
歌の練習するみたいなことをずっと続けていて
しかもバンドとしてもそこにその言葉があるからそういうフレーズが鳴ってるみたいな
本当に物語を豊かにするための飾りになっているっていう構成がすごい美しくて
ギターのフレーズってかっこいいが正義みたいなところあったりするじゃないですか
そうじゃないんですよね
その言葉を補完するための楽器みたいな
映像をより鮮明にするための道具みたいな感じに扱っていてスネア一つ取っても「K」でいうと猫が走っている
その映像というのがスネア一つで浮かぶんですよね
そういう曲の作り方っていうのが、本当に素晴らしいなと思っています
奇跡的にBUMP OF CHICKENの結成日とされているのが1996年の2月11日なんですよ
それがまさに生まれた年生まれた月生まれた日なんですよ
俺の日来たってなっちゃって
一度フェスでお会いしたことがあって
そのときにそれをお伝えしたら藤原さんが「俺が一番会いたかった人だ」って
藤原さんが覚えているかどうか分からないですけど長屋は証人として見ていました
俺が”一番会いたい人”だったそうです

緑黄色社会を深掘り – SIDE B | FUKA/BORI
https://www.youtube.com/watch?v=Bz_q-025G4k
緑黄色社会を深掘り – SIDE B | FUKA/BORI

SHISHAMO

2021年6月25日放送の「MUSIC BLOOD」にBUMPに恋焦がれる女子として出演しました。「ラフ・メイカー」をカバーしてスタジオで演奏しました。

宮崎「(ルーツとなったのは)BUMP OF CHICKEN さんの「ラフ・メイカー」です。小学生の時に初めて買ったCDもBUMPさんだったりとか、あとやっぱ自分の作詞のスタイルだったりっていうところのルーツになっているのはやっぱりBUMPから。

宮崎「小学5年生の時に会っているんです。藤原さんに母方の実家がBUMPの皆さんと同じ場所で、「会えたりしてね」なんて言いながらふざけてお姉ちゃんと買い物していたんですよ。そしたら楽器屋さんでばったり藤原さんにお会いして、2年前ラジオ局でお会いした時も「小学5年生の時に会ったんです。」って言って、「大きくなったね」って言ってもらいました。

2021年6月25日「MUSIC BLOOD」より

アイナ・ジ・エンド(BiSH)

・BUMPの楽曲「乗車権」について
自分が歌をやる前はメロディーや曲の雰囲気が好きで聴いていましたが、歌うようになって、歌は“感情を込めて歌いすぎると歌詞が聞き取りづらくなる”ということをこの曲で知りました。この曲は歌詞の感情の温度が高いのにしっかりと聞き取れストーリーが浮かびます。

・BUMP OF CHICKENについて
4歳からダンスをやってた時は、お母さんの影響でデスディニーズ・チャイルドとかビヨンセとかジャネットジャクソンとかそういう音楽を聴いて育ってたんですけど、自分でCDを買うってなった時に、パっていろんな曲を聴いてる中で、この人の声大好きだって思って、それがBUMP OF CHICKENだったんですけど、その時は歌詞の意味とか全然分かんないまま聴いてて、もう大人になって聴き返してみると、こういう意味だったのかなみたいなそういう発見が出てきて、聴く度に感情が移ろっていったり、理解できていく感覚、それがたまらないので、昔も今もずっとBUMPが好きです。

2021年10月11日「関ジャム」より

小学生の時の林間学校に行くバスの中で聴いたのがキッカケで大好きになってしまい今も1番好きなバンド

2022年5月6日「関ジャム」より

小学校からずっと好きなのはBUMP OF CHICKEN。小学校の時によく分かんなかった歌詞の意味とかが、今最近分かるなぁ、みたいな、成長してやっと分かる言葉とか、誰にでも分かる言葉で歌って伝えるのが一番だとは思うけど、その一方で違う楽しみ方もBUMPは教えてくれたっていうか私にとったらそれって良いなぁみたいな。合わせすぎないっていうか。だからBUMPが一番ヒーローだなって。

【BiSH/アイナ・ジ・エンド】女王蜂 アヴちゃんとの音楽談議 / ミュージシャンというカテゴライズへの違和感/バンプとPerfumeという二人にとってのヒーロー【J-WAVE・WOW MUSIC】
https://www.youtube.com/watch?v=QmsK2PJWLXw

今回公開されたプレイリストは、音楽的なルーツや2月にリリースされた1stソロアルバム『THE END』、1st solo Tour『THE END』について語ったReal Soundのインタビュー記事と連動しており、アイナ・ジ・エンドが“自分に影響を与えた楽曲”をテーマにセレクトされています。本人がずっとヒーローと語るBUMP OF CHIKENの「ガラスのブルース」をはじめ、声に憧れたというJessie Jの「Who You Are」や、高校時代にダンスで踊る楽曲を探していて出会ったRadioheadの「Last Flowers」など、アイナ・ジ・エンドの音楽ルーツを知ることのできるプレイリストになっています。ぜひ、インタビューと合わせてプレイリストをお楽しみください。

アイナ・ジ・エンドが“自分に影響を与えた楽曲”をテーマにしたインタビュー連動プレイリストを「AWA」で公開
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001260.000022425.html

自分で初めてCDを買ったのは、YUIとBUMP OF CHICKENでした。そこでようやく歌詞を気にするようになった感じで。BUMPは初めて買ったのが『jupiter』で、そこから全部過去の作品も辿っていって。昔も今も、BUMPが一番好きですね。

本当に、なんにもない人生だって思ってて。そんな時に、ラジオを聞いてたら「生きてください」みたいなことを藤原さんが言っていて。そういうことをちゃんと言葉にして言ってくれる人って、他にいなかったから。それがなかったら自分は死んでたかもしれない。でも、そういう人って私だけじゃなくて、きっといろんな人がBUMPに「生かされてきた」と思います。私にとってBUMPはどんなことがあっても「救ってくれた人たち」であることは変わらない。ずっとヒーローですね。

アイナ・ジ・エンドを救ったBUMP OF CHICKENの言葉 岡村靖幸、ジェシー・J……ルーツにある音楽を語る
https://realsound.jp/2021/04/post-740429.html

Galileo Galilei

僕らのBUMP OF CHICKEN

山口一郎(サカナクション)

「やっぱ、BUMP OF CHICKENって声がいいよねー、声が。藤原(基央)さんのね。あと、すべての昨今の楽曲のルーツだよね。ふふ(笑)。なんか全部を感じるもんね。ビジュアルも含めてね。米津(玄師)くんもそうだし、RADWIMPSも感じるしさ。すべての要素があるもんねー……だから宇宙だね。ふふふ(笑)。カメチーさん、ありがとう。」

「宿題『生徒の2022年フェイバリット・ソング』」
https://www.tfm.co.jp/lock/sakana/index.php?itemid=20493

竹内アンナ

クリス:音楽をはじめたのはいつからですか?
竹内:中学一年のときにギターをはじめました、もともと音楽が好きで親の影響でアース・ウィンド・アンド・ファイアーをずっと聴いてきて、小学校6年のときにBUMP OF CHICKENに出会って、今まで音楽を聴く側だったのが、演る側に立ちたいなとギターをはじめました。
クリス:バンプのどこにやられたんですか?
竹内:声はもちろんですが、『カルマ』という曲をはじめて聴いて、曲の世界観とかすごいキラキラしていて、「たった3分半でこんなに人は感動できるんだ」と鳥肌が止まらなくて、それで自分もやってみたいなと思いました。

現役大学生シンガーソングライター・竹内アンナ、音楽をはじめたきっかけはバンプ!
https://news.j-wave.co.jp/2018/08/826-6bump-of-chicken.html

小学6年生のときに、中学受験をしたんですね。それで勉強が嫌になって(笑)。ちょっと別のことをしているときに、偶然BUMP OF CHICKENの「カルマ」に出会って。

竹内アンナは「ヒプマイ」にハマり中!? 音楽のきっかけはBUMP OF CHICKEN『女が音楽を始めるときはモテたいからじゃない』
https://www.joqr.co.jp/article/detail/_bump_of_chicken.php

私の青春時代の一曲はBUMP OF CHICKENのカルマです。この曲を聴いたことがきっかけで音楽をやりたいと思うようになったので。ちょうど小学6年生の夏休みくらいで、リアルタイムではなかったんですけど、たまたまそのMVを見てイントロからもう一気に引き込まれちゃったし、たった3分半でこんなに人って感動できるんやって、感動が止まらなくて。なんかその世界観とか、日本語の歌詞の美しさだったり、メロディーのなんかキャッチーさだったりとか、全てが自分にとってすごく新鮮に感じて、今まで洋楽をメインで聴いてたので、そこで初めて邦ロックに出会って、BUMPに出会って、とにかく自分にとって新しい発見がたくさんあってそこに、それから自分も今まで音楽を聴く側だったけど、やる側になってみたいなってので音楽を始めました。

【蔦谷好位置&佐藤ノア】竹内アンナとカメレオン・ライム・ウーピーパイ Chi-の人生のBGM/竹内が音楽を始めるきっかけとなったBUMP OF CHICKENの楽曲とは【MUSIC FUN! IVY】
https://www.youtube.com/watch?v=WwwY-ag0soY

私はBUMP先生が大好きで、「BUMP LOCKS!」を聴いていました。

こもり校長:BUMP OF CHICKEN先生か~。今は音楽の仕事をされていますけど、「BUMP LOCKS!」を聴いて何か受け取るものってあったんですか?

竹内:私が音楽を始めたいと思ったきっかけがBUMP OF CHICKENだったので、BUMP先生のリアルな話を身近に聴けるのがたまらなく嬉しかったです。すごくワクワクしながら聴いていました。

竹内アンナ BUMP OF CHICKENが大好き!塾帰りに聴いていた「BUMP LOCKS!」
https://news.yahoo.co.jp/articles/909b22c100dda3deaaa6355e771eaff85ce28e22

Uru

BUMP OF CHICKEN / ray COVER by Uru
BUMP OF CHICKEN / Butterfly by Uru

PEOPLE1

GLIM SPANKY

GLIM SPANKY –スノースマイル(Cover)

俳優

坂上忍

坂上 忍は、日本の俳優、タレント、演出家、映画監督、司会者、コメンテーター、エッセイスト、ロック歌手、YouTuber。東京都杉並区出身。杉並区立荻窪中学校卒業。

Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9D%82%E4%B8%8A%E5%BF%8D

わたし、どちらかというと幼少の頃から、生意気にも洋楽志向なんですが、最近でいえば、スピッツとBump of chicken は別物。
~中略~
とにかく、スピッツやBump of chickenを聴いていると、一瞬、時間が止まるんですよね。

坂上忍オフィシャルブログ「綺麗好きでなにが悪い!」より、「スピッツとBump of chikin」2009-11-27 21:39:00
https://gamp.ameblo.jp/shinobu-sakagami/entry-10398254212.html

レミオロメンとGreeeenだったら、Greeeenかな。
でも、どっちも子供っぽいというか、わたしの年齢ではちょっとキツいな。
やっぱ、Bump of chikenが好き。

坂上忍オフィシャルブログ「綺麗好きでなにが悪い!」より、「だす」2010-01-26 23:17:41
https://ameblo.jp/shinobu-sakagami/entry-10443606934.html

わたしは兄貴の影響で、ほぼ洋楽しか聴かないのですが…..。
スピッツだったり、バンプ・オブ・チキンだったりは…..別。

坂上忍オフィシャルブログ「綺麗好きでなにが悪い!」より、「たまのQ&A」2013-08-27 08:22:07
https://ameblo.jp/shinobu-sakagami/entry-11600713073.html

ほぼ洋楽しか聴かないのですが、邦楽では…..スピッツ、バンプ・オブ・チキンさん、エレカシさん、スガ・シカオさん…..だったりを聴きます。

坂上忍オフィシャルブログ「綺麗好きでなにが悪い!」より、「まだ聴けていないシーデー」2013-11-12 18:31:09
https://ameblo.jp/shinobu-sakagami/entry-11687156878.html

2016年8月27日TOKYO FM、恵俊彰のレギュラー番組『東京海上日動 Challenge Stories~人生は、挑戦であふれている~』のゲストにて出演した坂上忍さんは、
・BUMPが好きで新曲を全部買っている
・中でも乗車券が好きで、このラジオで流した。

恵俊彰×坂上忍 ”テレビ昼ワイド司会者”対談!坂上忍がこれから挑戦したい、意外なこととは?
TOKYO FMのプレスリリース(2016年8月17日 12時00分)恵俊彰×坂上忍 ”テレビ昼ワイド司会者”対談!坂上忍がこれから挑戦したい、意外なこととは?

僕大ファンなんで、CDも全部持ってます。ボーカルの藤原さんの声が大好きで、藤原さんが結婚発表した時、なぜか僕ちょっとショックでした。それぐらいファンなの。

2020年9月21日「バイキング」より

酒井美紀

酒井 美紀は、日本の女優、社会科学者、会社役員。亜細亜大学経営学部卒業。 東洋英和女学院大学大学院国際協力研究科修士課程修了。静岡県静岡市出身、オフィスジュニアからワタナベエンターテインメントを経てmua productionに所属。

Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%85%92%E4%BA%95%E7%BE%8E%E7%B4%80

私はBUMP OF CHICKENが大好きなんですよ。遠征行っちゃうくらい。地方公演まで追いかけて、結構ガチでチケット取ってる。グッズも3時間くらい並んじゃうくらい。好きすぎて歌詞分析するの大好きなんですよ。好きな曲の好きな歌詞、ここが好きだっていうのが皆さんにはあるかなと思ってちょっとお話したかったんですけど。私はBUMPを好きになったきっかけがありまして、BUMPの「同じドアをくぐれたら」という曲がすごい素敵で、歌詞がすごく素敵で。

酒井美紀の刺さった歌詞
「同じドアをくぐれたら」(BUMP OF CHICKEN)
手にいれる為に捨てたんだ
揺らした天秤が掲げた方を
そんなに勇敢な選択だ
いつまでも迷うことは無い

かれこれ若かりしころですけど、恋か仕事か選ばなきゃいけないみたいな、芸能界特有かもしれませんけど、そういう時がありまして、それで私は結果を言うと仕事を取ったと、その時にやっぱりこう、この歌詞で私は号泣して、でも片隅で明日仕事あると思って、でも涙が出ちゃうから保冷剤をこうやって(まぶたに当てて)冷やしながら泣いたみたいな。天秤は普通の天秤ですけど、たぶん自分の中でどっちかが重い価値、優先順位を決めなきゃいけない。天秤が下がるということは、そっちが自分にとって重いから、掲げた上がった方を捨てなきゃいけない、逆なんですよ。それもずっと悩んできて、そういう選択をしたことがすごく勇敢なんだということで、そんなこといつまでも迷わないで、前に進もうみたいな。涙とか辛い思いも一緒に前に進めるじゃないかみたいな曲なんですよ。でみなさんもそういう時にはぜひ聞いてもらいたい曲なんです。

2021年07月16日「人志松本の酒のツマミになる話」より

神尾楓珠

高杉真宙

高杉真宙が語るBUMP OF CHICKEN | 私と音楽 第18回
僕の核を構成し、強く染み付いている音 - 各界の著名人に“愛してやまないアーティスト”への熱い思いを聞くこの連載。今回は俳優の高杉真宙に、自身の人間性にも影響をおよぼしたというBUMP OF CHICKENの魅力について語ってもらった。

松坂桃李

松坂 僕もそういう存在がいて、BUMP OF CHICKENの藤原基央さんがすごく好きでした。アルバムを買って聞いたり、ライブのDVDを何度も見返したり。ライブ途中のMCで全然喋らないんですけど、最後の最後にボソッと一言伝える感じがめちゃくちゃカッコよかったんですよね。藤原さんのような人を他に見たことがなかったので、僕にとってはカリスマ的存在で、BUMP OF CHICKENへ夢中になりました。
~略~

松坂そうかもしれないですね。でも潜ることって決して後ろ向きなことではなくて、潜る人なりの“あがき方”みたいなものがあるんです。それを歌にしたりバンドという活動を通して表現したりしていたのがBUMP OF CHICKENで。同士と曲を作って、仲間で暴れている感じに僕は憧れていました。
だけど、「あんな風になりたい」とか「なれる」とは考えたこともなかったですね。藤原さんは唯一無二の存在だからその者にはなれないけれど、どこかで影響を受けているかもしれません。RADWIMPSさんとか米津玄師さんとか、BUMP OF CHICKENに憧れたとおっしゃっていますけど、みなさんそれぞれ独自の世界観を創りあげられていますよね。

松坂桃李×仲野太賀 インタビュー
https://www.pintscope.com/interview/matsuzaka-nakano/

犬飼貴丈

学生時代にロックバンド「BUMP OF CHICKEN」を好きになり、ギターを始めバンドも結成したという俳優・犬飼貴丈さん。自身にとって「音楽、ロックを好きにさせてくれたバンド」であり、その存在を「青春」と言い切るほどバンプ愛にあふれています。そんな犬飼さんに、シチュエーション別の「好きな1曲」やカラオケで必ず歌う曲、憧れのメンバー、バンプ初心者への入門曲など、バンプについて大いに語ってもらいました。

犬飼貴丈「BUMP OF CHICKENには僕の青春が詰まっている」 もしも藤くんに会えたなら
https://www.oricon.co.jp/special/54978/

アイドル

川﨑桜(乃木坂46)

質問コーナー
・邦ロックは何が好きなの〜??
🎧BUMP OF CHICKEN さん
朝に聴きたい曲→「なないろ」「アカシア」「宝石になった日」
夜に聴きたい曲→「supernova」「流れ星の正体」「Spica」
ちなみに、オーディションの時は毎回車輪の唄という歌を歌っていました🤍

夢が叶う場所🌸 川﨑桜
https://www.nogizaka46.com/s/n46/diary/detail/100266

川﨑桜 最終審査ではBUMP OF CHICKENさんの『車輪の唄』を歌ったんですけど、全然うまく歌えなかったです。本当にまったく手応えがないというか、落ちる要素しかなくて、「絶対落ちた」って思いました。だから、なんで受かったのか今でもよくわからないんです。

乃木坂46五期生・川﨑桜「BUBKA」初登場!
https://www.bubkaweb.com/2022/07/35563/2/

新内眞衣(元乃木坂46)

佐藤勝利(Sexy Zone)

Sexy Zoneの佐藤勝利が、15日に放送されたラジオ番組『VICTORY ROADS』(bayfm/毎週金曜21:30~22:00)に出演。ロックバンド・BUMP OF CHICKENの藤原基央との知られざる交流エピソードを披露した。

佐藤勝利、BUMP・藤原基央との交流秘話明かす「目の前でたこ焼きを…」
https://news.mynavi.jp/article/20211017-2161843/

松井玲奈(元SKE48・元乃木坂46)

【松井玲奈】BUMP OF CHICKENのライブを見て興奮しすぎ【Silver Jubilee】
BUMPのツアー公演にSKE48・松井玲奈が参戦。「アイドルがそこまで好きなんて!」と反響も。 (2013年9月29日) - エキサイトニュース
ロックバンド・BUMPOFCHICKENのツアー公演にSKE48の松井玲奈が来場したことが、BUMPファンの間で話題となっている。彼女がツイッターでBUMPのツアーグッズ“王様キーホルダー”を「楽しか...

ジェシー(SixTONES)

ジェシーは、日本のアイドル、俳優、ファッションモデル。男性アイドルグループ・SixTONESのメンバー。旧芸名はルイス・ジェシー。東京都出身。ジャニーズ事務所所属。

Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%B7%E3%83%BC_(%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%82%BA)
BUMP OF CHICKENのチャマさんがSixTONESのジェシーさんと仲が良いと話題

SixTONESのYoutube動画「【SixTONES】ジェシーが相関図書いたら凄いことになった!」の中で、チャマさんの名前が挙がり、ホワイトボードのジェシーさんの相関図にチャマさんの名前が書かれました。チャマさんはジェシーさんのことをジェシーと呼び、ジェシーさんはチャマさんのことをチャマさんと呼ぶそうです。(動画の8分30秒頃)

【SixTONES】ジェシーが相関図書いたら凄いことになった!
https://www.youtube.com/watch?v=70z9JMoPojI
【SixTONES】ジェシーが相関図書いたら凄いことになった!

2023年2月10日放送のオオカミ少年にて、MCからカラオケ仲間を聞かれて、チャマさんの名前を挙げています。

ジェシー「最近は吉沢亮くんとか、BUMP OF CHICKENのチャマさんと、あとフジモンさん」

2023年2月10日放送 オオカミ少年

2023年4月23日、チャマさんのインスタグラムのストーリーに、SixTONESの慣声の法則というライブの写真が投稿されました。

あのちゃん(ゆるめるモ!)

あのは、日本のタレント、歌手、ミュージシャン、作詞家、モデル、元アイドル。2013年から2019年までアイドルグループ・ゆるめるモ!に在籍(メンバーカラーは水色)。2020年よりano(あの)名義でソロアーティストとして、2021年よりバンド・I’sのボーカル・ギターとして音楽活動を行う。

Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%82%E3%81%AE
あのちゃん「藤原基央ぼくの寝てるソファに座ってるぞ」【ラジオ切り抜き】

ぼくこの前、関ジャム見てて、あのテレ朝かなんかの、それで見てたらBUMPが出てて、
でBUMPさんてテレビほぼ出ないもんね、もうカリスマだから、カリスマ的なバンドなんで、
そしたら、え、あれ、藤原基央がいるってなって、おいちょっと待ってくれ、
そのソファぼくがよく寝てるソファじゃんと思って、え、いやちょっと
藤原基央そのソファずっと座ってんじゃんみたいな
ちょっとなんかインタビュー受けてんじゃんみたいな
え、やばーみたいな、なんか、え、えーってなって、
ぼくやっぱ、ぼくがすごくね?みたいな
藤原基央がそのソファで、なんかそういう部屋があるんですねトイズファクトリーに
トイズファクトリーの楽屋じゃない、インタビュー部屋みたいな
あ、で、めっちゃ高いソファ、もう絶対そこでは
なんか誰も寝たりはしないんですけど、ぼくはそこでよく寝るの。超高いから
めっちゃ寝心地良くてソファのくせに、だからもう超寝るんだけど、そこで藤原基央座ってんじゃんって思って写メって
トイズファクトリーのあのです。いやだってめっちゃ嬉しかったんだもん
これをね絶対にしたかったの、言いたかったの
で、ぼくはなんか、藤原基央さんだって、
ゆずさんとかだったら何も言わないよ
藤原基央だよ。ゆずさんに失礼か。他の人、ミスチルだったら言わない
ミスチルが座っててもどうも思わんもん
どうでもじゃないですかだって、テレビでよく見る
ゆずさんもテレビでよく栄光の架橋歌ってんじゃん。あのクセすごにも出てました。ぼく見てました。
だから全然やっぱ違う、藤原基央さんクセすご出ないから
基央は出んて、基央は出ない絶対
だからもう絶対これ言おうと思ってやっぱすごくねって思って、
基央座ってんじゃん、ぼくが寝てたとこにっていうので
トイズファクトリーあのです。
いやもう、激イタのファンみたいな、ストーリーものせたもんぼく
藤原基央ぼくの寝てるソファに座ってるぞって
いやなんかファンの人とかにも
なんか、え、本当だみたいな、本当なんですか?
みたいな、なんかそれってあの
だからぼくが楽屋とかインタビュー部屋って言わなかったから
ちょっと匂わせみたいになっちゃった。やべ、イタいね

2023年4月5日放送 あののオールナイトニッポン0

「電電電波のゲストに藤原基央さん呼んでほしいなあ」というコメントに対して、「無理に決まってんだろ」とコメントした画像をインスタグラムのストーリーに投稿しています。

芸人

ビビる大木

板倉俊之(インパルス)

2018年9月16日放送の「ゴッドタン」の「ストイック暗記王」という企画で、板倉さんはBUMP OF CHICKENの人気曲10曲の暗記にチャレンジしています。

菅良太郎(パンサー)

2020年1月27日放送の「Love Music」の昔からずっとファンのアーティストとしてBUMP OF CHICKENを挙げています。

ずっと昔から今でも好きなのはBUMP OF CHICKENさんですね。藤原基央さんの歌詞が大好きで、
へこんでる時とかって、尾形さんみたいな人っていうのはとにかく頑張れよみたいなペラい言葉で慰めてくるんですよ。ペラい言葉で慰められるくらいだったら曲聴いてる方がいい、その方が慰められる。ギルドって曲があるんですけど、

その場しのぎで笑って 鏡の前で泣いて
当たり前だろう 隠してるから
気付かれないんだよ

って歌詞があるんですけど、すげぇって思って、そういうの聴くと僕ボロボロ泣いちゃう癖があるんですよ。
でもやっぱり僕本当にそういうムシャクシャしてた時、藤原基央さんの歌詞大好きだし、ほとんど覚えているんでブラインドタッチの練習かねてじゃないですけど、藤原基央さんの歌詞をバーっと。でしかもそれが自分の発想から出てるって風に切り替えて、俺今天才の歌詞が出てるって。パソコンの打ち込みも早くなりましたよ。

2020年1月27日「Love Music」より

小沢一敬(スピードワゴン)

遠山大輔(グランジ)

ダイノジ大谷MC「LOVE&ROCK」にバンプ好きグランジ遠山
明日3月19日(水)に放送されるダイノジ大谷MCの「LOVE&ROCK」(NOTTV)でBUMP OF CHICKEN特集が展開され、グランジ遠山が出演する。

ぶたマンモス

『BUMP OF CHICKEN』のことが 好きな人にしか伝わらない漫才を3本YouTubeにあげています。

【バンプ漫才】『BUMP OF CHICKEN』のことが好きな人にしか伝わらない漫才【ピンポイント漫才】
【バンプ漫才②】『BUMP OF CHICKEN』のことが好きな人にしか伝わらない漫才②【ピンポイント漫才】
【バンプ漫才③】『BUMP OF CHICKEN』のことが好きな人にしか伝わらない漫才【ピンポイント漫才】

ノブ(千鳥)

2019年10月10日放送の「若林ノブ秋山の揃いも揃って言ったコト」で、BUMPの藤原さんとのエピソードをお話していました。

誕生日会なんてほぼ呼ばれたこと無いんですけど、行ってびっくりしたのが、RADWIMPSの野田洋次郎さんの誕生日会行かせてもらったんですよ。そこにカラオケスナックみたいなとこだったんですけど、BUMP OF CHICKENのボーカルの藤さんが来られて、米津玄師さんが来られたんですよ。で3人で歌ったりしてるんですよ。この席何万円って思って。

2019年10月10日「若林ノブ秋山の揃いも揃って言ったコト」より

2021年5月17日放送の「ラヴィット!」にて、川島さんが朝の顔してるって、ホントに僕らからしたらすごいなと思う。だって若手のときは全仕事BUMP OF CHICKENみたいな顔してましたよね」と発言しています。

2021年10月21日放送の「ぐるナイ」にて、テンションが上がる曲としてBUMP OF CHICKENのGOを挙げています。

川島明(麒麟)

2019年4月20日放送の「IPPONグランプリ」にて、
“「ははーん」を使って何か言って下さい” というお題で、
“「イマ」というほうき星 今も一人追いかけている oh yeah ははーん”と回答し、見事一本をとりました。

粗品(霜降り明星)

単独公演『電池の切れかけた蟹』(2022.12.28)にて、麻雀をしている藤原基央のフリップネタを披露しています。(3分57秒~)

粗品「フリップネタ11」/単独公演『電池の切れかけた蟹』より(2022.12.28)

「第3回お前の事誰が好きなん?選手権」にて、カラオケでの天体観測のエピソードをお話しされています。(17分2秒~)

第3回お前の事誰が好きなん?選手権

せいや(霜降り明星)

「歌ってる途中で次の人がめっちゃいい曲入れたときの反応」というツイートで、BUMP OF CHICKENの「sailing day」を唄っています。

ちゅうえい(流れ星)

BUMP OF CHICKEN自己紹介ギャグ10番勝負というツイートをしています。

若林正恭(オードリー)

2019年9月7日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』にて、BUMP OF CHICKENの増川弘明と馴染みの洋食屋で相席となり、「若林さんですよね?凄い好きで、嬉しくて」と声をかけられたと告白していました。

東京ホテイソン

【天体観測ドッキリ】歌詞通りの事が起きたらたけるは気付くのか?

狩野英孝

2022年3月3日放送の「千鳥のクセがスゴいネタGP」にて天体観測のネタを披露しました。

また、狩野英孝【公式チャンネル】EIKO!GO!!でもBUMP OF CHICKENの天体観測を唄っています。

天体観測 歌います

クロちゃん

自身のYouTubeチャンネル「クロちゃんねる」にて、BUMP OF CHICKENの天体観測を唄っています。

天体観測/BUMP OF CHICKEN 【クロちゃん歌ってみた】

みなみかわ

2019年12月18日の「ウチのガヤがすみません!」にてBUMP OF CHICKENの概念モノマネを披露しています。

田津原理音

【R-1グランプリ】田津原理音様!!!!王者!!!!BUMP OF CHICKENギャグ!!!!【プレイヤーチェンジ】
【アカペラ】天体観測 / BUMP OF CHICKEN(ゲスト:田津原理音)
【アカペラ】花の名 / BUMP OF CHICKEN(ゲスト:田津原理音)

声優

山寺宏一

梅原裕一郎

中学・高校はBUMP OF CHICKENですね。なかでも『jupiter』というアルバムに収録されている「Title of mine」という曲が好きです。

梅原裕一郎とは?坂本九、藤井風、BUMP OF CHICKEN、彼の人生に強く刻まれる音楽
https://www.thefirsttimes.jp/interview/0000051757/

かねてよりBUMP OF CHICKENのファンで、コピーバンドの経験もあるという梅原は、このような形での共演にいつもと変わらぬ落ち着いた様子を見せながらも胸を躍らせているようだった。

「重神機パンドーラ」BUMP OF CHICKENファンの梅原裕一郎、主題歌に胸躍らす
https://natalie.mu/comic/news/274986

声優の梅原裕一郎さんが、
付き合い始めの彼女とケンカしそうになった後の仲直りのあいみみソングは・・・
♪リリィ/ BUMP OF CHICKEN
でした♡

付き合いたての彼女と仲直りをしたいときに…♡
https://www.tfm.co.jp/yomikikase/index.php?itemid=97218&catid=2499

江口拓也

他にもtwitterでBUMPがたびたび登場。

江口拓也さん、2クール目主題歌がBUMP となり深い思い出が…【SPY×FAMILYラジオ文字起こし】

花澤香菜

【新事実】BUMP OF CHICKEN大好き 花澤香菜・雨宮天
BUMP OF CHICKENのライブに号泣する花澤香菜
花澤香菜「夕実ちゃんとBUMP OF CHICKENのライブに行ってきました」

映像作家・監督

林響太朗

林 響太朗(はやし きょうたろう、1989年 – )は、日本の映像作家、撮影監督、写真家。

Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9E%97%E9%9F%BF%E5%A4%AA%E6%9C%97

林響太朗さんは今までに6本のBUMP OF CHICKENのMVの監督をしています。
このページではその6本のMVと林響太朗さんのツイッターでのコメントを紹介します。

BUMP OF CHICKEN「Aurora」
BUMP OF CHICKEN「Aurora」
https://youtu.be/6NQbSN85kJQ
BUMP OF CHICKEN「流れ星の正体」
BUMP OF CHICKEN「流れ星の正体」
https://youtu.be/vfhRGqCn1u0
BUMP OF CHICKEN「Gravity」
BUMP OF CHICKEN「Gravity」
https://www.youtube.com/watch?v=sMi91M_Xl28
BUMP OF CHICKEN「なないろ」
BUMP OF CHICKEN「なないろ」
https://youtu.be/ZvFs03X944E
BUMP OF CHICKEN「クロノスタシス」
BUMP OF CHICKEN「クロノスタシス」
https://youtu.be/B–iJ2pNvLU
BUMP OF CHICKEN「窓の中から」
BUMP OF CHICKEN「窓の中から」
https://youtu.be/Ze-n8ze2g4g

その他

羽海野チカ(漫画家)

カンタ(水溜りボンド)

遠藤達哉(漫画家)

『SPY×FAMILY』の作者・遠藤達哉先生がBUMP OF CHICKENのライブに参加したことをツイート。「ただただかっこよかった…!」とのコメントとともにアップされたアーニャのイラストにファンから多数の反響が寄せられています。

「ぴかぴかのちかちかてにいれた☆」──『SPY×FAMILY』作者・遠藤達哉先生がBUMP OF CHICKENのライブに参加! アーニャのイラストが話題に!【注目トレンド】
https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1670993983

からめる

小山健(イラストレーター)

チーバくん

東海オンエア(Youtuber)

【カルマ】BUMP OF CHICKEN集【東海オンエア】

おまけ

青山剛昌が語る『名探偵コナン』の30年 大のコナン好き・日本テレビ尾崎アナが迫る【ロングインタビュー】 #青山剛昌 #名探偵コナン
【初長編映画】『ONE PIECE THE MOVIE デッドエンドの冒険』徹底解説【仲間がいるよTube!!!!】
【各界からコメント到着】『ゴジラ-1.0』<大ヒット上映中>

コメント

タイトルとURLをコピーしました